夕刻ショップから帰ってから自宅の周囲を1kmほどあるく

私も階層が40を飛び越し、採血などで肝臓の成績が毎度階級よりも3ダブルほど良いようになってきました。細かく診断しますと、どうも脂肪キーポイントのようです。MRI画像に写っていたのは白い色つやをした肝臓で、一ケ所に直径1cmほどの黒い円が写っていました。お医者さんいわく、「こういう黒い円が通常の肝臓の色つやだ。つまり他の部分は全て脂肪で覆われている。フォアグラ状態です。」と言われてしまいました。

このままにしておくって、脂肪キーポイント→肝硬変→肝がんとなってしまいますので、何とかここで食い止めなくてはいけないと思い、常々に散歩というシェイプアップを取り入れることにしました。

ともかく散歩ですが、夕刻ショップから帰ってから自宅の周囲を1kmほどあるくところから始めました。初めファストウォーキングだ。普通にあるく調子から少し手っ取り早い視線と言ったところでしょうか。そうして晩食事は少なめに。噛むことを意識して、僅少を手広く噛んで食べる。このことをでは一月やってみました。

私の理想ウェイトは58~60kgですが、現在は65kgだ。1ヶ月ではたしてどのぐらいインパクトがあったのか。ウェイト通算に乗ってみました。そうすると63kgまで減っていました。これは嬉しかったです。1ヶ月でこれぐらい収まる産物なのかという、さらに一月頑張ってみました。

だがウェイトは62~63kgぐらい。案の定どうしまったのか。なのでちょい散歩の行為を変えてみました。ますますファストウォーキング度合だったのを、ファストウォーキング30歩、日頃走り抜け30歩、またファストウォーキング30歩、日頃走り抜け30歩と、速いのろいを交互にしてみました。キロは今まで通りおよそ1kmだ。

最初の2太陽ほどで、成長の後に胴がぐうぐうと鳴り出しました。結構胴が減りますが、晩食事は少しで忍耐しLunchは普通に摂りました。就寝中もぐうぐう鳴っていましたが、忍耐しました。

何日か経つと胴もならないようになり、一見もすっきりしてきたので僅かウェイト通算に乗ってみました。誠に59kg!やりました。それでもこれで終わったとはいえず、まったく肝臓には脂肪が付いて要る状態ですので、少しずつでも続けていかなくてはとしている。フルーツ青汁
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です